< google-site-verification=egtZNNqKh1HOynz4dS1ABSSVbn2y5pzdWPPSFBTsFHE

ASSECLI、夏の強化月間

 

 

不動産クラウドファンディング事業には新規性があり、

国内市場も20年の市場規模850億円から26年には1.5兆円へと

大きな成長が見込まれており、注目度は高い。

今回はASSECLIの新案件についての情報をお伝えしていきます。

(目次)

<script async src="https://platform.t

1.ASSECLIの新案件紹介

今回ご紹介する案件はすでに応募金額に達しておりますので、

そのあたりはご注意くださいね。

それではASSECLIの新案件についてご紹介をしていきます。

案件名:東京都八王子市#26ファンド

募集金額:8,464万円

利回り:6.0%

運用期間:12ヶ月

最低出資額:1万円

募集期間:2022年8月8日18:00〜 2022年8月17日23:59

募集方式:先着式

概要:

本案件は、1Fがトリミングサロン、2F以上がペット可のファミリータイプの物件です。

東京都八王子市の1棟賃貸レジデンスを運用対象としております。

ASSCLIでは2022年7・8月は物件続々‼新規案件が続々登場します。

ASSECLIでしたら、この募集金額でもだいたいすぐに募集金額が満額に

達するのですが、投資家向けにこのようなメールの案内がありました。

「まだ東京都八王子市#26ファンドへ投資されてない会員様へ」

事業者目線で案件応募が進んでいれば、このような案内は必要ありません。

ASSECLIの案件動向は27号以降も注目していこうと私は考えております。

※ASSECLIへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

ASSECLI(アセクリ)

2.ASSECLIの事業者紹介

それではASSECLIの事業者紹介についてご紹介をしていきますね。

①ASSECLIのメリット

ASSECLIに投資するメリットとしては以下の通りです。

・少額投資ができる 不動産クラウドファンディングの特徴の一つに少額投資があげられます。

経験が浅い金融商品をやるのは抵抗を感じますよね?

ASSECLIは最低投資額はを1万円からなので、お試し間隔ですることができます。

・利回りが高い ASSECLIはCOZUCHIほどではありませんが、

利回りが高い傾向にある不動産クラウドファンディング事業者です。

他不動産クラウドファンディング事業者はある程度、事業者としての認知度が浸透すると、

利回りを徐々に低下させていく傾向にあります。事業者として当然の行為だと思いますが、

投資家としては利回りが高い方がいいです。

ASSECLIはある程度事業者として認知度が浸透していても、利回りを低下させない対応をとっています。

平均利回りは5~7%付近です。たまに8%の案件が登場することもあります。

②ASSECLIのデメリット

ASSECLIに投資するデメリットとして以下のことがあげられます。

早期償還が多い ASSECLIの特徴として早期償還が多く見受けられます。

元本が無事戻ってくるのでよいことですが、

案件募集時に想定利回りと運用期間でもらえる分配金を計算している投資家にとっては

計算が狂ってしまうと感じるかもしれませんね。

③他ASSECLIの事業者特徴

ASSECLIの運営会社、評判・口コミなどは以下の記事をご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

3.まとめ

以上、今回はASSECLIの最新案件紹介と事業者紹介をお伝えしました。

私の不動産クラファンのポートフォリオでかつてはASSECLIは主力事業者でしたが、

相次ぐ償還で投資額がいっきに減ってしまいました。

早期償還を気にしない、短期運用したい方にはASSECLIへの投資向いているでしょう。

当ブログでは今後もASSECLIの投資動向をお伝えしていきます。

※ASSECLIへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

ASSECLI(アセクリ)

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ