< google-site-verification=egtZNNqKh1HOynz4dS1ABSSVbn2y5pzdWPPSFBTsFHE

メイン事業者の苦境と一縷の光(前編)

 

 

YouTube広告だけでなく、ポイントサイトでも積極的に宣伝活動が行われ、

人々に浸透しつつある言葉ー「不動産クラウドファンディング

2022年春ごろはCOZUCHIが複数の有名人を起用しておりましたが、

最近はTSON FUNDINGもちらほら見かけるようになりました。

認知され始めるということは投資家にとっては即ち、競争が激化します。

今回は新規の投資先開拓と私のメイン事業者の状況についてお伝えします。

(目次)

1.メイン投資先の苦境~あらまし~

2022年1月に投資金額に対して金余りが発生しておりましたが、

「COOL」「ゴコウファンド」「Bankers」の3つを新たに投資先としたので、

逆に投資資金が枯渇して生活防衛資金まで拠出する事態になり、

投資できない、という状況に悩むことはありませんでした。

しかし、春ごろからメイン投資先の動きに変化が見え始めました。

複数の事業者の状況を紹介していきます。

2.メイン投資先の苦境~本題~

各事業者ごとにご紹介をしていきます。

①ASSECLI

不動産クラファンの投資先として高金利を長年維持している、

また競争率も案件ごとに差異はあるにせよ、比較的投資しやすい事業者でお気に入りでした。

しかし最新案件である20号を最後に数か月新規募集がありません。

逆に投資案件が次々に早期償還となり、ASSECLIの投資金額は減少しています。

21号案件はいつ登場するのでしょうか⁉

※ASSECLIへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

ASSECLI(アセクリ)

②TSON FUNDING

2022年春から募集方式の変更、新たに「任意組合型ファンド」が登場しました。

以前まではオール抽選方式で3回応募すれば1回は当選する確率でしたが、

上記の前提条件は崩れ、投資しづらい案件も登場し、千差万別が必要なってきました。

ポイでのポイントが高く安易に案件応募をすると、確定申告の際に後悔しますよ‼

※TSON FUNDINGへの会員登録は下記のバナーから手続きができます

③大家.どっとこむ

こちらもTSON FUNDING同様募集方式を変更しまくっています。

募集方式が「先着」「抽選」「比例配分」と直近4案件がばらばらになっております。

特に抽選方式の競争は募集金額が少額ですので、めちゃくちゃ高くなっております。

よって投資動向が読めにくくなっているのは確かですね。

※大家.comへの会員登録は下記のバナーから手続きができます

大家.com

Bankers

2022年1月から新しい投資先として始めました。

昼の時間帯で先着式は私の投資条件では最悪でしたが、

案件によっては速攻で売り切れない(クリック合戦)、ゆとりをもって投資ができる

案件を成立するためにアマギフor楽天ポイントをばら撒くということで、

魅力であった事業者ですが、2022年5月以降に合併を果たしてからは投資状況が一変

案件募集開始直後から数億円でも案件が直後に売り切れる傾向になってきました。

zaosi.hatenablog.com

Bankersへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

バンカーズ

⑤Rimple

Rimpleに関しては上場企業ということで安心・安全から根強い人気がありますが、

利回りが2.9%とかなり低いですし、競争率もある程度高いので投資をやめることにしました。

※Rimpleへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

Rimple(リンプル)

3.TOMOTAQU案件応募の結果は⁉

5つの事業者がこのような状況のため、新規の投資先が新たに必要となりました。

TOMOTAQUは新たにリニューアルしたばかりだったので、序盤案件は高利回りでした。

最初に案件募集したのはトモタクCF3号で、こちらは競争率が200%を超える人気だっため

「落選」となりましたが、直後のトモタクCF4号にも応募しました。

zaosi.hatenablog.com

案件応募の結果は…⁉

平素よりお世話になっております。

トモタク運営会社、株式会社イーダブルジーでございます。

この度は、トモタクCF4号へ抽選のお申込をいただき、誠に有難うございます。

ご応募いただきましたファンドにつきまして、

以下の通り、抽選結果のご連絡をさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【当選結果】当選

【当選内容詳細】

ファンド名|トモタクCF4号

当選口数|5口

当選金額|500,000円

応募口数|5口

応募金額|500,000円

上記の通りトモタクCF4号は「当選」となりました。

今後も利回りが私が設定する水準であれば、TOMOTAQUに投資をしていきます。

🔶TOMOTAQUに投資するメリット

TOMOTAQUに投資するメリットとして以下の点がございます。

・会員登録だけで出資時に使えるポイントが2000円分のもらえること

・預託制度があり、入金しておけば募集時にすぐ出資ができること(信託銀行にて)

・まだまだ認知度が低いので、募集の倍率が低いこと

 (有名企業だと申し込んでも出資できない確率が高い)

・出資額に応じてアマゾンギフトがもらえること(現在キャンペーン中)

不動産クラウドファンディングは「応募金額」という投資の範囲が限られています。

うまく運用してくためには複数の事業者で穴場事業者(競争率小)を狙っていくことが大切です。

※TOMOTAQUへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

4.まとめ

今回は既存の投資先の苦境と

新しい投資先の結果とメリットについてお伝えしました。

今後もTOMOTAQUの動向には注目していこうと思っております。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ