< google-site-verification=egtZNNqKh1HOynz4dS1ABSSVbn2y5pzdWPPSFBTsFHE

COZUCHIは高利回りで怪しい?評判・メリット・デメリットを解説

 

 

消費税や社会保険料などの負担が増えて生活が苦しい」

「不動産クラウドファンディングって高額なお金を用意する必要があるの?」

「COZUCHIは高利回りだけど怪しくないの?」

このようなお悩みを解決します。

【この記事の結論】

①COZUCHIは不動産クラウドファンディング部門で「満足度No.1」の人気サービス

②COZUCHIは1万円から少額投資することができる

③過去に年利286%の案件実績もあり、資産運用として最適

④運用をプロに任せて、安心安全の資産運用をしてくれる

この記事を読めばCOZUCHIの評判・メリット・デメリットを知ることが出来ますよ。

(目次)

1.COZUCHIとは何か?

この章ではCOZUCHIの特徴や手続きの流れについて解説していきます。

①COZUCHIの特徴

COZUCHI(旧:WARASHIBE)はサービス開始が2019年7月からです。

COZUCHIはLAETOLI株式会社が運営しており、東京・南青山の不動産会社です。

マンションを中心に、多数の不動産物件の取扱実績を持っています。

都心の不動産に強みを持つ不動産会社と言えるでしょう。

「想いと豊かさを循環させる不動産投資」をコンセプトに運営されています。

COZUCHIでは不動産の管理や高額な資金を必要とせず、

1万円から投資初心者から上級者までが不動産投資できる環境を構築しました。

つまり投資家は管理はすべて運営会社がおこなうため、「ほったらかし」でオッケーです。

②COZUCHIの運用の仕組み

COZUCHIは不動産特定共同事業法を活用した不動産投資型のクラウドファンディングです。

インターネット上で出資者を募集し、運営会社が不動産事業を行います。

不動産から得られる賃料や売却利益を投資家へ還元します。

債券や社債等より高いリターンを目指す、

ミドルリスク・ミドルリターンの投資サービスです。

③COZUCHIの案件実績は?

COZUCHIは2022年9月実績は以下のとおりです。

累計調達額 209億円

平均利回り(年利) 想定 9.5% 👉 実績 24.1%

平均運用期間 想定 8.4か月 👉 実績 5.8か月

サービス運用開始からすごい実績となっております。

なぜ想定利回りを大きく上回る高利回りとなるかと申しますと、

キャピタルゲインを一定の分配方針に基づいて上限なしに配当する方針だからです。

2.COZUCHIに投資するメリット

COZUCHIに投資するメリットとしては以下のことがあげられます。

①少額投資ができる

不動産クラウドファンディングの特徴の一つに少額投資があげられます。

経験が浅い金融商品をやるのは抵抗を感じますよね?

COZUCHIは最低投資額はを1万円からなので、お試し間隔ですることができます。

②高利回りが非常に高い

COZUCHIが高利回りが要因のひとつとしおて下記の方針を掲げているからです。

キャピタルゲインを一定の分配方針に基づいて上限なしに配当する

すごいですよね。事業者としてはまず自分が儲かることを優先に考えますから。

COZUCHIは案件償還時に募集時の想定利回りを

大きくなって投資家に還元されます。

これは他事業者にない最大の特徴です。

実例としては案件名「六本木事業用地」にて、最終的には利回り20%→36.0%になり、

分配金をたくさんもらって、なおかつ運用期間は3か月でこのハイリターンでした。

すごい高利回りですよね、私は怪しいと全然思いませんでした。

zaosi.hatenablog.com

③途中解約ができる

COZUCHIは、案件の運用中でも自由に解約を申し出ることができます。

キャンセルを申請して一定の手数料を支払えば、その翌月には現金が自分の銀行口座に振り込まれます。

これが他の事業者にはほとんどないCOZUCHIの最大の強みです。

COZUCHIに投資しても必要な時に資金が引き出せるため「資金拘束リスク」を考慮しなくてすみます。

他のソーシャルレンディング&不動産クラウドファンディング事業者の

多くは運用終了まで資金を引き出すことはできません!

④リスク対策が充実している

不動産クラウドファンディングは優先劣後方式を採用しています。

投資家の安全性を向上させることが仕組みで、運営会社も一定割合投資をすることで、

もし運用が上手く行かなかった場合、まずは運営会社が損失を負担します。

COZUCHIはそれ以外にも案件によって「マスターリース(一括借り上げ)」や「物件の買取保証」で

少しでもリスク対策をして投資家に不動産投資の後押しをしております。

⑤法人口座も開設可能

不動産クラウドファンディング事業者では個人口座の開設のみという所もありますが、

COZUCHIでは法人口座の開設も可能なので、企業の投資先としても活用することができます。

※COZUCHIへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

COZUCHI

3.COZUCHIに投資するデメリット

COZUCHIに投資するデメリットとしては以下のことがあげられます。

①投資元本の保証はない

不動産クラウドファンディングはある程度リスク対策をしておりますが、

それでも想定以上の損失がでた場合は投資家に損失の責務が生じます。

よって投資という金融商品である以上、法律的にも元本保証はありません。

②案件成立しづらいかもしれない

不動産クラウドファンディングは株・FX・仮想通貨に比べればマイナー金融商品です。

しかし不動産クラウドファンディングが世間に認知度が増していけば競争が激しくなります。

案件ごとの募集金額枠でしか投資できないので、

投資したい方が多ければその分成立する確率は下がります。

4.COZUCHIの評判・実投資の状況は?

前章までCOZUCHIの特徴・メリット・デメリットをご紹介してきました。

①COZUCHIの評判はどうなの?

そこで気になるのが、COZUCHIの評判ですよね。

COZUCHIは日本トレンドリサーチ2021年調査で

不動産クラウドファンディング満足度no.1に選出されるほど評判がよいと判断できます。

実際の生の声、投資家達の評判は気になりますよね!

評判としましては、

評価されている点は

「利回りが高かったが、さらに想定利回りを大きく超えて分配金もらった」

スマホで簡単に登録・出資ができた」

「ほったらかし不動産ができる」

悪い点は

「今回も落選、COZUCHIに投資できない」

「株式より儲かるの?怪しい」

でしょうか。

COZUCHIの案件動向を見ておりますと、

1案件で数億円という大型案件と把握の利回りが特徴的ですね。

COZUCHIは募集時は抽選方式ですが、その後キャンセル枠がでましたら先着方式で募集をします。

②COZUCHIの投資状況

COZUCHIについて紹介しておりますが、では私はどういった投資状況か?

COZUCHIは配当に上限を設けないことをポリシーとしています。

①現在のCOZUCHIの投資状況

現在COZUCHIには

2022年10月10日段階で投資金額は3,500,000円で運用をしています。

②COZUCHIの総分配金実績

次に読者の皆様が一番お知りになりたい情報である、

COZUCHIに投資してやってみた結果、どれだけの分配金が発生したのか?ですよね。

2021年4月からCOZUCHI(当時はWARASHIBE)から投資をしております。

今までの分配金実績がこちらの図となります。

1年半、COZUCHIに投資しました。

2022年10段階で分配金232,274円(税抜)

こんなに利益がでるものなの?

怪しいという気持ちを持たれるかもしれませんが、

まずは読者様が実際にやってみることが、

怪しい気持ちを解消する第一歩だと思います。

やったことのない人の評判を気にしていても仕方ありませんしね🎵

私のCOZUCHIに投資した詳しい体験談は以下の記事をご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

5.まとめ

これまでCOZUCHIの評判・メリット・デメリットについて紹介してきました。

ここで、もう一度要点をおさらいしましょう。

【この記事の結論】

①COZUCHIは不動産クラウドファンディング部門で「満足度No.1」の人気サービス

②COZUCHIは1万円から少額投資することができる

③過去に年利286%の案件実績もあり、資産運用として最適

④運用をプロに任せて、安心安全の資産運用をしてくれる

COZUCHIは初心者から上級者まで幅広い層の投資家ができるため、

お試し・少額・長期投資等、読者様のスタイルに合った投資運用をすることができます。

COZUCHIは投資家からは短期間で高利回りで儲かると評判が広がり人気化しております。

大切なことはCOZUCHIは儲かるから一極投資をするのではなく、

複数の不動産クラウドファンディング分散投資をしていくべきでしょう。

zaosi.hatenablog.com

他の金融商品に比べれば不動産クラウドファンディングはまだまだマイナー商品ですが、

将来性があり市場規模が急速に拡大すると予測されます。

マイナー商品だから有名になる前に始めておいた方が得だと私は思います。

COZUCHIは現在の所、棄損は発生しておりません。

私はCOZUCHIに2年以上投資しておりますが、怪しいと思ったことは一度もありません。

むしろ高利回りで、たくさん分配金をいただきました、感謝です‼

この記事を読んでCOZUCHIで不動産投資を始めたいとおもったら

ぜひ会員登録&実投資をしてください。

※COZUCHIへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

COZUCHI

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ