< google-site-verification=egtZNNqKh1HOynz4dS1ABSSVbn2y5pzdWPPSFBTsFHE

ワイズコインとは?Amazonギフト券交換手順解説します

 

 

不動産クラウドファンディング事業には新規性があり、

今後国内市場ででは大きなきな成長が見込まれており、注目度は高い。

不動産クラウドファンディング事業者は何十社ありますが、

それぞれの事業者で独自色を発揮しております。

その中でも「利回り不動産」はワイズコイン(WISE COIN)という独自通貨を採用しています。

ワイズコインは何か?使い道は?等について解説をしていきます。

(目次)

1.ワイズコインとは?

利回り不動産ではワイズコインという独自通貨サービスを採用しています。

利回り不動産への投資、口座開設時などで簡単にコインが貯まるサービスです。

ワイズコインは有効期限はありません。

🔶ワイズコインの貯め方

ワイズコインの貯め方は現在の所、以下の2通りがあります。

・ワイズコインは新規会員登録時、友達紹介キャンペーンでもらえます。

・特定のファンド募集時にご出資額の何%分を付与されることがあります

🔶ワイズコインの使い道

ワイズコインは現在の所、以下の2通りの方法で使用できます。

・利回り不動産への投資

ファンドへの投資確定時に1ワイズコイン=1円として全額自動的に現金化され、出資金に充当されます。

Amazonギフト券への交換

2,000ワイズコインから1,000ワイズコイン単位でAmazonギフト券への交換が可能です。

例えばり1,000 ワイズコイン=500円にてご利用可能です。

🔶ワイズコイン使用時の注意点

使い方についてご注意して頂きたい点がいくつかあります。

・ワイズコインは、利回り不動産への投資時に全額自動的に充当されます。

 充当されるタイミングはファンドへの投資確定時です。

 まとまったワイズコインがあり、Amazonギフト券と交換したいのであれば、

 投資実行前にAmazonギフト券と交換した方がよいと思います。

・ワイズコインは現金化することはできません。

・「利回り不動産」会員内であっても、保有しているワイズコインの譲渡はできません。

ワイズコインに関するホームページは以下のサイトから入って下さい。

wise-coin.jp

※利回り不動産への会員登録は下記のバナーから手続きができます。

2.ワイズコインによるAmazonギフト券交換手順

それではどのように保有するワイズコインをAmazonギフト券にすればよいか、

手続きの仕方をご説明していきます。

①「マイページ」下の投資状況の項で

「ワイズコイン アマゾンギフト券はこちら」で「ワイズコイン」ボタンをクリックする。

②「WISE COIN」という別サイトに飛びますので、ログインをする。

③「WISE COIN」トップページ中央のAmazonギフト券をクリックする

④コインをAmazonギフト券に変換するをクリックする

⑤申込口数を入力して「交換する」をクリックします。

ただし、1口=1,000コインで1口=500円分のアマギフに交換ですので、

アマギフに交換する場合は、1コイン=0.5円分ということになります。

また、1口500円で2口から交換可能となります。

⑥再度、確認画面になるので「確定」「キャンセル」どちらかを選びます。

⑦「確定」ボタンをクリックすると、

Amazonギフト券への変換申請が完了しました。」と表示されます。

Amazonギフト券の発行にはお時間をいただく場合があるので、ご注意くださいね。

3.まとめ

今回は利回り不動産の独自通貨サービスである

ワイズコインの新たな使い道についてご紹介をしました。

ワイズコインの使い身として、1コイン=1円で投資利用するか、Amazonギフト券にするかは

投資家のご判断で決めてください。選択肢が増えたことはよい傾向ですね。

※利回り不動産への会員登録は下記のバナーから手続きができます。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ