< google-site-verification=egtZNNqKh1HOynz4dS1ABSSVbn2y5pzdWPPSFBTsFHE

【COZUCHI】銀座EXIT当選、もはや勢いはCREAL超えか⁉

 

 

不動産クラウドファンディング事業者として大注目されている「COZUCHI」

最新案件の応募が終了して、当選結果が各投資家に届きましたが、

私はタイトルコール通り、「当選」の知らせがやってきました。

(目次)

f:id:zaosi:20220324214540p:plain

1.銀座EXITファンド当選決定

まず「当選」のお知らせの証拠を提示する前に銀座EXITファンドのおさらいから。

銀座EXITファンドとはどういう案件かをご紹介します。

募集金額:9億円

運用期間:3か月

利回り:10%(キャピタル9.9%、インカム0.1%)

f:id:zaosi:20220324212104p:plain

たった3か月で利回り10%ですから投資家にとってはチョーおすすめの破格案件です。

しかし、この案件は2021年12月に募集されておりました。

zaosi.hatenablog.com

しかし、今回同じ案件を再び提示したのは「前回落選された方優先という方針」だったから。

zaosi.hatenablog.com

私は2021年12月の時点で500,000円を満額当選していたので、今回は難しいと判断しておりました。

しかし、結果は予想外の方向となりました。

以下、COZUCHIから届いた当選の可否メールより

いつもCOZUCHIをご利用いただき、ありがとうございます。

ご応募いただいたプロジェクトの出資が確定いたしました。

おめでとうございます。

▼確定したプロジェクト情報

銀座 EXITファンドⅡ

出資申込金額 500,000 円

出資確定金額 500,000 円

というわけで銀座EXITファンドに合計1,000,000円投資しましたので、

運用期間3か月後の利回りと分配金実績が楽しみになってきました。

EXITファンドといえば以前(六本木事業用地)でかなりぼろ儲けしました。

zaosi.hatenablog.com

2.もはや勢いはCREAL超えか⁉

銀座EXITファンドは募集金額9億円でしたが、応募金額は約20億円でした。

抽選方式のために1週間の募集期間があったにもかかわらず、

応募金額が約20億円というのは規格外としかいいようがありません。

私は売れる大型案件、売れない大型案件をご紹介しました。

zaosi.hatenablog.com

この中で売れる大型案件として、「クラウドバンク」「CREAL」を例示しましたが、

売れる大型案件では「COZUCHI」も含まれるでしょう。

そして実績では不動産クラウドファンディング事業者では「CREAL」が一番ですが、

現在の勢いは「COZUCHI」の方がはるかに上回っていると肌で実感しております。

※COZUCHIへの会員登録は下記のバナーから手続きができます

COZUCHI

3.危険なリスクは取りすぎないように注意してね

今回の銀座EXITファンドは締め切り前日くらいに私は投資をしました。

こんな素晴らしい案件をなぜ速攻で応募しなかったのか?

すでにソシャレ&不動産クラファンの投資額は23,000,000円くらいになっています。

そしてすでに投資できる余裕金額はすでにありません。

今回拠出するとしたら何かあったときのための予備資金「生活防衛資金から拠出」しました。

なぜ生活防衛資金から拠出を決断したのか?もうこれはCOZUCHIを信頼して、というしかないでしょうね。

銀座EXITファンドの募集案内でも掲載されていますが、2021年3月に敷地売却が決定しています。

f:id:zaosi:20220324213344p:plain

COZUCHIのEXITファンドとは運用開始前に既に売却契約を結んでいるファンドになりますので、

途中解約リスクはないと判断しました。それに短期での運用ですしね。

そしてもうひとつのリスクとして1事業者ごとの最大投資枠。

私が設定したCOZUCHIの最大投資額は3,000,000円

今回のEXITファンドで3,250,000円と超えてしまいました。

zaosi.hatenablog.com

本来であればこれで「打ち止め」としたいところですが、

次回案件である「学芸大学EXITファンド」もかなり魅力的な案件なんですよね。

自身の儲けのために余裕資金を最小限にしてリスクを冒すのか?悩んでいます。

学芸大学EXITファンドの案件紹介は近日中に記事にて紹介します。

4.COZUCHIの会員登録キャンペーン

COZUCHIでは現在会員登録キャンペーンを展開しております。

期間内に会員登録しますと、Amazonギフト券が2,000円分もらえます。

期限が2022年4月15日までとなっておりますが、先着500名限定となっています。

先着500名に達したらキャンペーン途中でも打ち切られる可能性があるのでお早めにしてください。

ただし気を付けて欲しいのは条件としてCOZUCHIが選んだ「対象メディア経由」での会員登録なので、

それ以外の所で会員登録してもキャンペーン対象外となりますので、ご注意ください。

当ブログはCOZUCHIから対象メディア経由に選出されておりますのでご安心してください。

詳しくはこちらの記事をご欄ください。

zaosi.hatenablog.com

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。

投資家の口コミでは「案件途中で換金できる」」「高利回り」「魅力的な案件がある」であることが評価されています。

投資家の間で非常に人気化したCOZUCHIですが、現在の競争率は2~3回応募すれば1回は当選できる率になりました。

COZUCHIは私の主力の投資先であるので、今後も案件応募していこうと思います。

※COZUCHIへの会員登録は下記のバナーから手続きができます

COZUCHI

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ