< google-site-verification=egtZNNqKh1HOynz4dS1ABSSVbn2y5pzdWPPSFBTsFHE

ソーシャルレンディングにおける「振込手数料」の節約対策について

 

 

ソーシャルレンディングは他の金融商品と違い、案件成立した場合

入金方式として「デジポット方式」と「事後入金方式」があります。

両方式ともメリット、デメリットありますが、共通して言えるデメリットがあります。

それは一体…⁉

(目次)

f:id:zaosi:20220223215511p:plain

1.入金方式の解説

まずはデジポット方式と事後入金方式から振り返っていきましょう。

①デジポット方式

事業者が用意した指定の口座に入金すること。

<メリット>

🔶投資金額はそのまま専用口座に据え置くことになるので「振込手数料が」が発生しない

<デメリット>

🔶案件不成立・早期償還された場合、次の案件成立まで投資金額を塩漬けにすることになる

 クラウドバンク、LENDEXのように頻繁に案件募集してくれる事業者なら気にならないが、

 OwnersBookのように平均月に1回、クリック合戦がむごすぎて投資できない事業者は正直、最悪‼

zaosi.hatenablog.com

②事後入金方式

案件成立ごとに事業者が指定した銀行口座に入金をする

<メリット>

🔶案件応募段階では事前に投資金額を用意しなくていい

🔶事業者専用の口座(デポジット)のように長期間投資資金を拘束される心配がない

<デメリット>

🔶毎回事業者が指定した銀行口座に入金するので「振込手数料」が発生する

両入金方式の紹介については以下の記事もご欄ください。

zaosi.hatenablog.com

2.振込手数料はバカにできない

両方式で共通のデメリットとして、入金・出勤時に「振込手数料」が発生することです。

事業者によっては「入金時のみ」、「入金・出金共に」と分かれてはいます。

私もこの1年間で通常の口座から振り込みをしておりましたので、「振込手数料」はかなり発生しております。

私の場合は1案件に基本として投資金額は500,000円ですので、

振込手数料は通常「550円」特別「650円」でした。

2021年の振込手数料の総計を計算しましたら、 20,680円 でした。

結構痛い額ですよね。もっと安くする方法をしなかったのか?ですが、

私の場合家族ごとに銀行口座を分けているので、ごちゃまぜにすると分からなくって来ます。

もちろん「振込手数料」を抑える・節約手段はあります。

3.振込手数料軽減・節約対策

対策としては以下の3点があげられます。

楽天銀行を活用せよ!

楽天銀行では「ハッピープログラム」というステージ制を用意しております。

ステージが高くなるほど「他行への振込手数料無料」となります。

ステージランクと振込手数料無料回数は以下の画像をご参照ください。

f:id:zaosi:20211225214013p:plain

ステージをランクアップする方法として、「残高金額」と「取引件数」が条件となっております。

GMOあおぞらネット銀行を活用せよ!

楽天銀行ですと最高ステージでも振込手数料は3回までです。

ですがGMOあおぞらネット銀行は「永続」ですので、こちらの方がお得でしょう。

2021年10月にGMOあおぞらネット銀行は、他行宛振込手数料を再度引き下げました。

他行宛ですと 個人では 1件で75円となります。

f:id:zaosi:20211225223436p:plain

もちろんGMOあおぞらネット銀行間の手数料は無料ですし、

カスタマーステージもステージに応じて振込手数料無料回数があります。

ソーシャルレンディング事業者では振込指定銀行として「GMOあおぞらネット銀行」を指定する所が多いので、

振込手数料を軽減したい方は「GMOあおぞらネット銀行を開設」することを強くお勧めします。

③確定申告で経費として計上する

ソーシャルレンディングによる確定申告時の経費として、銀行の振込手数料は計上できます。

ただし注意点として1年間まとめて計上をすることになるので、

キャッシュサービス利用明細は必ず保存して振込手数料の金額を把握しておいてくださいね。

もちろん確定申告で経費として計上しましたよ。

ソーシャルレンディングの確定申告の仕方については下記の記事をご欄ください。

zaosi.hatenablog.com

税を申告する際に1年間の総分配金(税抜)から「振込手数料」を経費として落とせるのは有効な節約方法ですね。

4.まとめ

以上今回はソーシャルレンディングにおける最大のデメリットと節約に関する対策方法でした。

振込手数料も1回だけなら何も感じませんが、それが回数を重ねていけばかなりの痛手になります。

こちらもソーシャルンレディングの基礎知識といえる範囲なので、ぜひ知っておいて欲しいです。

今後も有益な情報をお伝えしていきます。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ