< google-site-verification=egtZNNqKh1HOynz4dS1ABSSVbn2y5pzdWPPSFBTsFHE

【楽天経済圏】高騰するガソリン価格節約術紹介【車検】

 

 

みなさん最近ガソリン価格が高騰しすぎて生活がくるしくなったと思いませんか?

2022年1月24日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格が170円20銭となり

ガソリン価格が政府による価格抑制策の発動条件を満たしたと説明されました。

ガソリン価格に影響されるのが、原油先物相場です。

昨今の情勢は需要拡大やウクライナ情勢の緊迫に加え、

世界的な「脱炭素」の流れが供給不足に拍車をかけています。

2021年2月上旬頃には7年4カ月ぶりに1バレル=92ドル台を超す高値を付けた。

もちろんガソリンだけでなく、冬ですから暖房のために電気・ガス代もあがります。

何とかならないのか?と悲鳴をあげいたのが一般庶民ですよね。

私は少しでも高騰するガソリン価格を抑制するために節約方法を考えました。

そこで導き出されたのが、改悪続きですこぶる評判が悪い「楽天経済圏」でした。

「ガソリン価格」と「楽天経済圏」 ふたつの繋がる先はー。

(目次)

f:id:zaosi:20220213183246p:plain

1.ガソリン価格節約術紹介

まずはWTI原油価格の推移(年次)チャートからの紹介ですが、

1バレル=100ドル台を超えたことは年次平均ではない状況です。

しかしウクライナ情勢が最悪の展開になれば1バレル=100ドル台を超えるかもしれませんね。

f:id:zaosi:20220213173559p:plain

本題である「ガソリン価格抑制策」ですが、 それはー!!

楽天Cra車検」 です。

楽天で車検を予約すると店舗の中には特典として「ガソリン割引」がある店舗があります。

使ったことがない方にとっては、どのようなものかイメージがつきにくいのではないでしょうか?

車検の特典として進呈されるものは、回数制限のあるものか、

定められた期限内に無制限で使えるものであることが多いです。

実体験として私は楽天car車検でガソリン割引特典がある店舗を検索して探しました。

その店舗ではガソリン割引特典として

半年間ガソリン価格3円値引きですが、

半年後に定期検査を受ければ、また半年間ガソリン価格3円値引きです。

ガソリン価格3円値引きだけ?と思うかもしれませんが、

最大で次の車検まで割引がつづくそうなのですごいお得です。

検索すれば読者様のお近くのガソリンスタンド等でガソリン割引価格特典の店舗が見つかるでしょう🎵

f:id:zaosi:20220213180737p:plain

2.楽天car車検の特徴

それでは楽天car車検についてまずはご説明します。

楽天carとは車検を行う店舗を探して予約がおこなえるサイトです。

楽天car車検という名前の車検場があるわけではありません。

楽天car車検の特徴は以下のとおりです

・掲載店舗数が業界トップクラス

楽天グループが運営するサイトで楽天ポイントが貯まる

楽天car車検からの予約でお得な特典がある

・口コミ、料金で検索結果の並び替えが可能

お得に車検ができるというのは他社にない魅力でしょう。

3.楽天car車検のメリット

楽天car車検のメリットは以下のとおりです。

①WEBから簡単に見積・複数の車検場を比較できる

WEB経由で簡単に見積りの予約がとれます。

自分で車検を行う場合は、自分で探す・連絡・来店といった手間がありますが、

申し込みをWEBからすれば店舗から連絡をおこなってくれます。

また検索をした場合は参考価格が表示されるため、安い車検場を探すことが可能です。

②車検場をご自身の希望で検索しやすい

郵便番号で入力すれば近くにある車検場を探すことが可能です。

また車検の用途で店舗を絞ることができます。

用途とは車検をする人の希望の曜日、支払い方法などご自身の要望のことも含まれます。

楽天ポイントがもらえる

これが楽天car車検の最大のメリットでしょう。

事前に「エントリー」が必要ですが、見積もりと車検完了で500ポイントがもらえて、

車検を受ける店舗によっては2000ポイント以上もらえる店舗もあります。

楽天経済圏を利用されている方にとっては利用しない手はないですよね!

④ネット割引・特典がある 車検場によってはネット割引が適用されることもあります。

ただしもともとが安い車検場のばかりのために、

そこまでネット割引が利用できる車検場が多いわけではありません。

ネット特典としては以下のようなものが考えられます。

・一定期間ガソリンを数円/L値引きする

・タイヤパンク補償・番場―損害補償

・次回の車検までガソリン代数円/割引

他にも様々なキャンペーンもありますが、今回は割愛します。

4.楽天car車検のデメリット

楽天car車検のデメリットについては以下のことがあげられます。

①ディーラーの加盟がない

楽天car車検の車検場はガソリンスタンド、カー用品店、車検専門店はありますが、

ディーラー加盟がないためディーラー車検を受けることができません。

安心感で車検を受けたい方は、乗っている車のメーカー関係者が車検に携わった方がよいので、

楽天car車検をりようしないほうがいいでしょう。

②対応できない整備があることもある

楽天car車検の加盟店では簡易的な整備しか対応していない店舗が多いです。

そのため重正義や専門的な整備をご希望であれば、ディーラー専門店がいいでしょう。

特にお車が古くて今後も乗る予定であれば、しっかり整備されたほうがよいでしょう。

③リコール対象だった場合の対応ができない

乗っている車がリコール対応の場合は、楽天car車検の加盟店ではできないかもしれません。

逆にディーラー車検の場合はそのまま対応してくれることが多いです。

リコール車というのは滅多にあることではないですが、注意は必要です。

楽天ポイントが期間限定であること

これは口コミの評判でよくあるのですが、

楽天car車検を受けることにより楽天ポイントはもらえますが、

取得するポイントは「期間限定ポイント」ということを覚えておきましょう。

通常ポイント勘違いして期間が過ぎたらポイント消滅していた、よく口コミ評判で聞きます。

5.楽天car車検がおすすめな人

楽天car車検がおすすめな方は以下の方でしょう。

①費用を抑えてお得に車検を受けたい方

車検は車が古くなっているほど、費用はかかります。

少しでも車検を安く抑えたい方、

もしくは新車に近い状態の車は重点的に点検を見てもらう必要がないので楽天car車検でいいでしょう。

②ガソリンの値引き恩恵を望む方

現在はドル円相場が円安傾向、新型コロナによる世界経済の萎縮→拡大傾向にあるので、

原油価格が急上昇して、ガソリン価格が家計を圧迫しています。

よって少しでもガソリンを安くしたいのであれば、楽天car車検をしたほうがいいでしょう。

楽天経済圏を利用されている方

楽天car車検を利用すると楽天ポイントがもらえます。

普段から楽天ポイントを運用している、いわゆる楽天経済圏を利用されている方は

ポイントが大量GETできる楽天car車検を利用しない手はないでしょう。

6.まとめ

私の車は2022年2月に車検が期限でした。

車検をどこで受けるか?で探したときに「楽天car車検」があることを知りました。

私は楽天car車検を利用した方がいい条件にすべて適合していたので、

楽天car車検に加盟しているお店で車検を受けました。

給料があがらず、税金・物の物価が高くなる状態ですから、

少しでも安くお得にする方法を見つけて「節約」していくことは大切ですね。

2022年2月13日時点で私が車検した店舗でのガソリンスタンド価格は

割引特典を含めますと、156円でした。

f:id:zaosi:20220214015820p:plain

店舗の方に楽天car車検を利用した方を聞きましたら、月単位で2~3人程度とのことです。

世間的に認知されていない、もしくは楽天を利用してないのでしょう。

また楽天car車検のメリットでもある「楽天ポイント付与」ですが、

まだ受け取りはしておりませんが楽天ポイントは2500~3000ポイント付与される予定です。

楽天car車検を利用して店舗予約→車検を受けるだけで大量の楽天ポイントGETは美味しい話ですよね‼

楽天経済圏を利用している方はガソリン価格で悩んでいるのであれば、

ぜひこのガソリン価格節約術をご利用してください🎵

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ