< google-site-verification=egtZNNqKh1HOynz4dS1ABSSVbn2y5pzdWPPSFBTsFHE

ゴコウファンドへの投資を実行しました

 

 

2022年になりましたら、新しい新規の事業者に会員登録・投資実行をするとお話しました。

今回は「ゴコウファンド」に投資をしました。

ただ他の事業者と違い「ゴコウファンド」は独自性があります。

どんな案件に投資をしたのか含めて解説していきます。

(目次)

1.ファンドの概要

ゴコウファンドでは以下の画像のとおり2案件を募集中です。

この中で「返還タイプ」で「元利均等返還」と見慣れない単語がありますね。

住宅ローンを組みますとローン返済方式のひとつとして聞くことになりますね。

ゴコウファンドは3タイプの種類にわかれています

🔶プロジェクト型 元本一括返還タイプ

ファンドの運用期間中は賃貸人からの賃料収入をもとにして、定期的に利益を分配金として支払い、

運用期間終了後、物件を売却するなどして出資金を返還されます。

🔶優良資産(築浅案件)元利均等返還タイプ

ファンドの運用は、各テナントの契約期間に合わせ、超長期の20~30年を予定して、

その期間の必要な期間だけ投資家の判断で利用できます。

優良テナントからの賃料収入をもとにして、毎月定期的に元金と利益を分配金として返還されます。

🔶空き家ファンド 元利均等返還タイプ

ファンドの運用は、空き家オーナーとの契約期間に合わせ、おおよそ10年間を予定して、

その期間の必要な期間だけ投資家の判断ご利用できます。

賃貸人からの賃料収入をもとにして、毎月定期的に元金と利益を分配金として返還されます。

今回の2案件は同じ「優良資産(築浅案件)元利均等返還タイプ」となります。

私はこのうち、「大阪寝屋川コンビニ2022年2月運用開始」を選びました。

理由としては最低投資期間が1年間であることです。

最低投資期間3年間は資金拘束リスクから考えて長すぎますし、

ゴコウファンドは「早期償還」がなく最低投資期間が過ぎれば、投資家の好きなタイミングで

区切ることができますので、長期案件に向いている事業者であると思います。

※ゴコウファンドへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

ゴコウファンド

2.分配金の種類

ゴコウファンドでは元本の返済・分配金は2種類あります。

🔶元本一括返還タイプ

分配金は一定の期間ごとに算出し、その期間に得られた収益を投資家に返還する際のお金のことです。

元本は運用期間中お預りして、運用期間終了後に返還されます。

分配金は収益に相当し課税対象になり、全て普通分配金となります。

🔶元利均等返還タイプ

分配金には「普通分配金」と「特別分配金(元本払戻金)」の2種類があります。

元利均等返還タイプではお預りしている出資金(元本)と分配金を最長運用期間でお支払いする配当金を計算し、

毎月ごとに固定のお支払額で均等にお支払いしていきます。

「普通分配金」は収益に相当し課税対象となりますが、

「特別分配金(元本)」は元本の払戻しに相当し課税対象とはなりません。

ゴコウファンドでは運用シミュレーションをすることができます。

1口を10,000円として口数を入力 「計算する」をクリックすると自動計算されます。

3.まとめ

ゴコウファドのその他の特徴につきましては以下の記事をご欄ください。

zaosi.hatenablog.com

不動産投資型クラウドファンディングは案件によっては「早期償還」があり、投資計画が狂うことがありますが、

ゴコウファンドは「早期償還」がないために、投資家が希望している運用期間で投資を実施することができます。

ゴコウファンドに興味を持ちましたら会員登録して、ご自身で実投資してみてください。

※ゴコウファンドへの会員登録は下記のバナーから手続きができます。

ゴコウファンド

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ