<

あおしの通販・投資・資産運用記録

ほったらかし投資運用で毎月3~5万円の投資収入あります(*^_^*)  皆様の役に立つお金に関する投資・ブログ運営情報を中心に発信します。日本株/NISA/ソーシャルレンディング/インデックス投資/SP&500/ロボアド/楽天経済圏/Amazon/はてなブログ →最終目標であるサイドFIRE目指して頑張る!

クラウドバンク2021年10月投資実績公開

 

 

今回はソーシャルレンディング事業者である「クラウドバンク」で

2021年10月分の分配金&償還金が発生したので結果と今後の当時状況をお伝えします。

(目次)

1.クラウドバンク 2021年10月の投資結果

まずは毎月恒例の私のクラウドバンクの投資結果を公表いたします。

f:id:zaosi:20211008213448p:plain

2021年10月の利回りは5.22%で2021年では3番目に低迷した数値。

クラウドバンク自体の募集案件の利回りが低下している影響もあります。

また今月は償還金として約1,200,000円発生しました。主な事業名としては以下のとおり。

・中小企業支援型ローンファンド第867号 償還予定日 21/12/7

・上場企業事業拡大支援ファンド第254号 償還予定日 22/5/11

特に後者が早期償還されてしまったので、今後の投資運営に支障がでてしまいました。

また私が主としている投資先である「ASSECILI」「TSON FUNDING」「COZUCHI」が

投資家の間で認知度が高まってきたために、投資をしたくてもできない状況になってきています。

その点クラウドバンクは予告案件をやめた影響か、先着式でもクリック合戦は発生せず、ある程度ゆったり投資できますし、

案件数も他の事業者に比べればかなり多いので、「最後に頼りになるのはやっぱりクラウドバンク」になってますかね。

zaosi.hatenablog.com

現在のクラウドバンクの投資額も3,273,954円となったために、いい案件があれば投資していきます。

そんな中クラウドバンクで新規のファンド募集がありました。

2.先進国向けのローン債権「円投資」

この記事を作成している2021年10月8日PM10:00現在も募集されてますが、

・「円投資」分散型先進国ローンファンド

f:id:zaosi:20211008215007p:plain

内容は先進国企業のローン債権を裏付けとした証券化商品を運用する事業者の支援を目的としたファンドです。

運用期間 14か月で 利回り 3.9% 

運用期間長いわりに利回りが低い、またこの案件は3点注意する必要があります。

・このファンドは、日本円で出資し、分配・償還も日本円で行われます。

・運用は米ドルで行いますので、分配金・償還金は両替コストおよび為替変動の影響を受けます

・このファンドは、運用期間中の月々の分配は行われず、四半期ごとに分配金が支払われます。

クラウドバンクの分配金はほとんどの案件は毎月ですが、この案件のみ四半期となること。

そして重要なことは為替リスクが発生します

現在のドル円レートは111円半ば付近(2021年10月8日現在)ですので、

分配金&償還金発生時に購入レートよりも円高になっていれば為替差損になるので注意してください。

私はソーシャルレンディングでは為替リスクが発生する案件は購入しない方針をしております。

クラウドバンク

3.クラウドバンクの事業者紹介

ではクラウドバンクってどんな事業者なの?ということですが、

最大のメリットは「即日入金差サービス」でしょうか。

インタネット上で資金移動をするためにATM等での振込手数料が無料になります。

振込手数料も募集する案件が多いと、馬鹿にできない金額になっているのが現状です。

そのほかについては関連記事をご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

4.まとめ

ソーシャルレンディングを始めるならば、まず最初に事業者登録をするならば「クラウドバンク」でしょう。

ここでソーシャルレンディングの取引方法、流れが慣れてきたら他の事業者も始めるといいでしょう。

クラウドバンク

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ