<

あおしの通販・投資・資産運用記録

ほったらかし投資運用で毎月3~5万円の投資収入あります(*^_^*)  皆様の役に立つお金に関する投資・ブログ運営情報を中心に発信します。日本株/NISA/ソーシャルレンディング/インデックス投資/SP&500/ロボアド/楽天経済圏/Amazon/はてなブログ →最終目標であるサイドFIRE目指して頑張る!

大盤振る舞い ASSECLI40万円分のAmazonギフト券配布

 

 

今回は不動産型クラウドファンディングである「ASSECLI」ですが、

2021年7月末まで会員登録キャンペーンをしていましたが、

今回新たに「えっ、ここまでやるの⁉」と驚くほどのキャンペーンを展開するそうなのでお伝えします。

(目次)

1.ASSECLIのキャンペーン内容

ASSECLIを運営する会社名は株式会社EVOL ZONE。

設立10周年を迎えたので、総額40万円のAmazonギフト券を配布するそうです。

f:id:zaosi:20210925005430p:plain

対象条件は10月に募集開始する2物件となるそうです。

注意点は本キャンペーンはプレゼントするAmazonギフト券総額が40万円分に達し次第、終了するとのことで、

どのくらいの反響があるのかは想定ができませんが、最初の案件はかなりのクリック合戦勃発となるでしょう。

キャンペーン内容としては以下の通りとなります。

f:id:zaosi:20210925002541p:plain

投資額に応じてAmazonギフト券が貰える額が変わってくるということですね。

案件条件で応募金額に上限を設けないとなると、Amazonギフト券目当てで高額の買い注文が連発するかもしれませんね。

私はどの案件に対しても基本は一律50万円なので、Amazonギフト券は3,000円分を狙っていきます。

ちなみに私は2021年7月までに募集されたASSECLIの会員登録キャンペーンでAmazonギフト券をもらいました。

zaosi.hatenablog.com

2.ASSECLIの新案件紹介

2021年10月にASSECLとしては12号目の新案件が告知されています。

案件名:東京都国立市#12ファンド

利回り:7%

運用期間:6か月

募集期間:2021年10月4日18:00~2021年10月7日23:59

募集方式:先着式

応募金額:3,465万円

f:id:zaosi:20210925003716p:plain

募集期間は4日間ありますが、キャンペーン対象物件なので、募集開始から速攻で応募金額に達して満額成立するでしょう。

よっておそらく激しいクリック合戦になるでしょう、最低募集開始から5分経過くらいで満額になっていそうです。

その原因のひとつに応募金額が少ないこともあげられますが。

応募される方は投資する前に関連書類を閲覧する必要があるので、

「電子取引業務に係る重要事項」と「クーリング・オフによる契約解除について」をダウンロードしてください。

ASSECLI(アセクリ)

3.ASSECLIの事業者紹介

投資をするといってもASSECLIの事業者の特徴を知る必要はあります。

一番の魅力は利回りでしょうか。直近では6~8%なので、同じ不動産型の老舗事業者である

FULLやRimpleと比べたら遙かに利回りは高いです。

ASSECLIの他の事業者の特徴は以下の関連記事をご欄ください。

zaosi.hatenablog.com

4.まとめ

ASSECLIへの投資に関しては2021年7月に募集された2件の案件に応募しました。

ASSECLIは先着方式でしたが、応募開始直後は余裕で投資できたのですが、

あれから2か月経過しているので、投資家のASSECLIへの認知度は向上しているでしょう。

ASSECLIの12号案件に応募できるよう頑張ってみます。

読者の皆さまもこの記事を読んでASSECLIに興味をもちましたら、会員登録して実体験してください。

ASSECLI(アセクリ)