< google-site-verification=egtZNNqKh1HOynz4dS1ABSSVbn2y5pzdWPPSFBTsFHE

【新規開拓】年利20%に100万円投資実行【六本木】

 

 

今回は2021年9月に社名を変更してリニューアルしたCOZUCHIについてご案内していきます。

(目次)

1.過熱していく人気ぶりCOZUCHI

不動産型クラウドファンディングであるCOZUCHI(旧WARASHIBE)はリニューアル記念として、オープンしたその日に新案件が登場しました。

初回案件の募集金額は不動産型クラウドファンディングでは規格外の10億円ですが、募集開始から数日で16億以上の募集金額が集まっています。

f:id:zaosi:20210905172953p:plain

競争率は現在165%となっています。しかし募集金額10億円でこの調子ですと、次回以降の案件の競争率はどうなるのか?

想像しただけで怖いです、数か月前はWARASHIBEの時は認知度で劣るので投資しやすいと紹介しましたが、撤回する必要ありますね。

zaosi.hatenablog.com

私は六本木事業用地に100万円を投資しました。

私は「品川区 五反田Ⅱ」に50万円投資していのたで、その倍の100万円は自動的に「当選」となりますし、

この競争率ですと今後の案件に当選する可能性がかなり低そうと感じました。

また品川区 五反田Ⅱでは想定利回りを大幅に超えて分配金をいただきました。

これはCOZUCHIがキャピタル分配の割合で利回りが大きくなり、これが投資家に人気が集まる要因です。

zaosi.hatenablog.com

2.COZUCHIの会員登録キャンペーン

WARASIHBEの時にもありましたが、COZUCHIリニューアルを記念して、会員登録キャンペーンが開始されました。

プレゼント内容は Amazonギフト券2,000円

キャンペーン枠については、先着1,000名様です、募集期間は2021年年9月31日まで。

会員登録だけでもらえるので投資は条件に含まれていませんので、これはお得ですよね、見逃す手はありません。

私はWARASHIBEの時からのキャンペーンは対象外ですが、他の事業者から会員登録キャンペーンでAmazonギフト券をGETしました。

zaosi.hatenablog.com

COZUCHIは、旧WARASHIBEの時からそうでしたが、他の事業者に比べて情熱をすごく感じます。

もちろん事業者として規模を拡大もありますが、投資家に魅力ある案件を提供したい!の想いが伝わってきます。

COZUCHI

3.COZUCHIの事業者紹介

投資をする上でCOZUCHIってどんな事業者なのか?特徴を知る必要はありますよね。

下記の関連記事で詳しく掲載していますので、ご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

COZUCHIに投資をしたいけど、ソーシャルレンディングがよく分からないという方は下記の関連記事をご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

COZUCHIの2021年9月案件は週ごとに新案件の告知がありますので、投資するチャンスはまだまだあります。

COZUCHIに興味を持ちましたら会員登録してご自身で実投資して体験してくださいね。

COZUCHI

今後とも当ブログに訪れてくれた読者との交流を大事にしながら、有益ある情報を発信していきます。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ