<

あおしの通販・投資・資産運用記録

ほったらかし投資運用で毎月3~5万円の投資収入あります(*^_^*)  皆様の役に立つお金に関する投資・ブログ運営情報を中心に発信します。日本株/NISA/ソーシャルレンディング/インデックス投資/SP&500/ロボアド/楽天経済圏/Amazon/はてなブログ →最終目標であるサイドFIRE目指して頑張る!

SBISLとCREALの余剰資金の行方

 

 

今回はSBISLとCREALの当時状況について、今後の投資方針にも影響がでるお話となります。

(目次)

1.SBISLとCREALからの元本補填・償還金

①SBISLの損失補填金

SIBSLは2021年2月の上旬から騒がせていた、テクノシステム案件関連ファンドの未償還元本相当額の償還が2021年8月2日に実施されます。

zaosi.hatenablog.com

私は2案件で合計1,000,000円投資していたので、分配金差し引いて戻ってきます。

②CREALの早期償還金

2021年7月29日に対象の投資家にCREALから早期償還 の可能性に関するお知らせがありました。

対.象物件 ・ドムス・スタイル目黒不動前 ・ドムス・スタイル森下

私はこの2案件に対して1,000,000円投資をしています。償還予定日は2021年8月25日とのこと。

つまりSBISLとCREALの合計余剰資金は2,000,000円となります。

さすがにこの金額だと投資計画の予定が狂ってきます。

2.SIBSLとCREALの余剰資金の行方

このうち、SBISLだけは先を見越して2事業者に以下の案件で投資をしました。

①ASSECLIへの投資

案件名:千葉県市川市#10ファンド

投資金額:1,000,000円

下記の関連記事でASSECLIの記念ファンドに投資することを匂わせていました。

zaosi.hatenablog.com

クリック合戦については案件募集開始時に待機していた投資家は余裕で投資ができました。

SBISLの元本補填で考えれば「400,000円」相当分となります。

ASSECLI(アセクリ)

②ぽちぽちFUNDING

2021年7月28日に以下の案件募集がありました。

案件名:ぽちぽちFUNDING6号Calico羽田

募集金額:62,080,000円

利回り:5%

運用期間:194日

募集方式:先着式

募集開始時間が12:30でしたので、勤労の都合で投資できるか?クリック合戦ですぐに埋まると思っていましたが、

今回は募集金額が大きかったので、翌日まで募集金額が満額になることはなかったです。

私は500,000円投資しました。SBISLの損失補填金で考えれば「500,000円」となります。

ぽちぽちFUNDING

3.CREALからの投資撤退を検討

ところでCREALの早期償還された2案件で浮くことになる余剰資金ですが、

そのままCREALの次回案件に回さずに他の事業者に振り分けるか、株式かインデックス投資に回すかもしれません。

私自身、CREALへの投資額を縮小→ゼロにする→CREALを退会 することを検討しています。

すべては「CREAL×Tポイント」の影響です。

zaosi.hatenablog.com

このサービスは2021年3月22日以降に諸条件を満たした上で登録した会員が投資金額に応じてTポイントが付与されますので、

既存の投資家は一度CREALを退会→再度新規登録 をしなければいけません。

今のご時世は不動産型クラウドファンディングを中心に新規事業者が相次いでいるので、

自分の投資判断にあった事業者に投資を振り分けていけばよいので。

4.まとめ

最後に申し上げておきたいことは、私の家庭は余剰金額がかなりあるので、1案件ごとに500,000円を基本にしていますが、

各投資家の家庭ごとによって諸事情は違いますし、ソーシャルレンディングは少額投資ができますので、

特にソーシャルレンディングを始めたばかりの初心者の方は多額の投資金額を行うのはあまりお勧めをしません。

何度か投資をして慣れてきて、余剰資金に多少の余裕があれば、投資する額をご自身で判断してください。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ