<

zaosiが目指すプチ不労所得と資産運用

ほったらかし投資運用で毎月3~5万円の投資収入あります(*^_^*)  皆様の役に立つお金に関する投資・ブログ運営情報を中心に発信します。日本株/NISA/ソーシャルレンディング/インデックス投資/SP&500/ロボアド/楽天経済圏/Amazon/はてなブログ →最終目標であるサイドFIRE目指して頑張る!

クリック合戦で投資できない人にオススメ事業者

 

 

今回はソーシャルレンディングで「クリック合戦」に何度も挑戦しているけど、

すぐに満額終了して「投資できないわ、辛い」と思っている方にオススメの業者をご紹介します。

投資できないと意味がないですからね。

(目次)

1.SLの応募方式について

まずはソーシャルレンディングの応募方式について。

「先着方式」と「抽選方式」があり、クリック合戦は「先着方式」で発生します。

「クリック合戦」とは募集開始時刻からわずか数分で募集金額に達して売り切れるなることです。

投資家は募集開始時間前に事業者サイトで準備して募集開始と同時にクリックして投資手続き申し込みの処理をします。

詳しい紹介は下記の関連記事をご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

2.クリック合戦に投資できない場合にオススメの業者

クリック合戦で大事なことは投資に参加する媒体(PCやスマホ等)が古い機種でないか?が重要です。

つまり一定期間の間にアクセスが集中するので、HPをクリックしても長時間開かないということがよくあります。

ようやく画面が進んだと思ったらすでに満額、受付終了という経験は私もよくあります。

クリック合戦はうんざり、なかなか投資が成立しないという方向けの事業者をご紹介します。

①WARASHIBE

理由:基本は抽選方式で投資家の認知度はこれからの段階なので競争率が低い

WARASHIBE

WARASHIBEの事業者紹介はこちらの記事をご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

WARASHIBEはソーシャルレンディングをはじめたばかりの初心者向けでもあります。

zaosi.hatenablog.com

②TSON FUNDING

理由:基本は抽選方式で投資家の認知度はこれからの段階なので競争率が低い

過去6回の案件を確認しましたら、いずれも1.19倍~1.7倍の間なので1/2の確率で当選するでしょう。

投資家に絶対の信頼があり有名Rimpleですと競争率は10.0倍の時もありましたので、当選する気分になれません。

TSON FUNDINGの事業者紹介はこちらの記事をご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

③Funds

理由:常連投資家はFundsには投資しない傾向にあり、競争率が低いから

Funds

常連投資家がFundsに投資しない理由は利回りが同事業者に比べてかなり低いからです。

今年に入ってから案件数が増えて募集額も増えているため投資しやすくなっている傾向にあります。

Fundsの事業者紹介については下記の記事をご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

クラウドバンク

理由:先着方式でも案件によっては数時間~数日と満額になるため、時間に縛られなくて済む

クラウドバンク

案件によって1案件を分割して募集しているので、このようになります。

ただし人気のある分野は数分で完売することはあります。

クラウドバンクの事業者紹介はこちらの記事をご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

⑤CREAL

理由:数億円規模の案件が毎月1回を出しており、満額までに1時間~数日程度かかる傾向にあるため

CREAL

CREALの事業者紹介についてはこちらをご覧ください。

zaosi.hatenablog.com

2021年3月22日以降にCREALに新規会員された方は投資をするたびにTポイントが貯まります。

ただし「CREAL×Tポイント」サイトからでないと、Tポイントは付与されませんのでご注意ください。

下記に関連記事と会員登録先を掲載しておきます。

zaosi.hatenablog.com

creal.jp

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。

せっかく会員登録をしても投資が成立しなければ意味がありません。

特に最初のころ(初心者)は「クリック合戦」って何これ?と戸惑われるでしょう。

慣れるまでは確実に投資成立ができる事業者を私はおすすめします。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ