<

zaosiが目指すプチ不労所得と資産運用

ほったらかし投資運用で毎月3~5万円の投資収入あります(*^_^*)  皆様の役に立つお金に関する投資・ブログ運営情報を中心に発信します。日本株/NISA/ソーシャルレンディング/インデックス投資/SP&500/ロボアド/楽天経済圏/Amazon/はてなブログ →最終目標であるサイドFIRE目指して頑張る!

ソシャレ事業者紹介まとめ形式(1)

 

 

今回は 当ブログではソシャレ事業者の紹介は個別ごとに一記事でご紹介してきましたが、今回は皆様に分かりやすくご紹介できるよう、一記事で複数の事業者をまとめていきます。

今回は第一弾で、主に同業界では古株事業者をご紹介していきます。

 (目次)

 

1.クラウドバンク

サービス開始時期は2013年2月です。

今や信頼と実績では同業界NO.1といっても過言ではないでしょう。

ソーシャルンレンディングをはじめるならばまずクラウドバンクからです!! 

クラウドバンクの事業者紹介に関する関連記事はこちらです。

zaosi.hatenablog.com

 

クラウドバンクは2021年6月24日に新たに「金取引業」を開始しました。

関連記事はこちらになります。

zaosi.hatenablog.com

 

クラウドバンク

 

2.CREAL

サービス開始時期は2018年11月です。

不動産投資型クラウドファンディングでは古株となります。

ソーシャルレンディングは募集金額に達したら売り切れとなり、事業者によっては先着方式では数分・秒単位で瞬殺となりますが、

現状CREALは大型案件で募集金額が大きいため、速攻で「売り切れ」になることはありません。

CREALの事業者紹介の関連記事は以下となります。

zaosi.hatenablog.com

CREALでは2021年3月22日以降にCREALに新規登録をすれ、投資額200円につき1ポイントが貯まりますのでTポイントを貯めている方は必見です。 

CREAL×Tポイントの連携についての関連記事はこちらです。

 

zaosi.hatenablog.com

 

3.オーナーズブック

サービス開始時期は2014年9月です。

相次ぐソシャレ業者の不祥事により、好業績の上場企業が運営しているので安心感が高いです。すべて不動産担保付き案件なので保全性が高いです。 

OwnersBookの事業者紹介の関連記事は下記になります。

zaosi.hatenablog.com

 

OwnersBook

 

4.クラウドクレジット

 サービス開始時期は2014年6月です。

主に海外向け投資を専門に扱っております。このため為替影響を受けるなど案件の難しさがありますが、高金利案件が多く設定されています。 

CrowdCreditの事業者紹介に関する記事はこちらです。

zaosi.hatenablog.com

 

CROWD CREDIT(クラウドクレジット)

 

 

 

5.Funds

 サービス開始時期は2019年1月です。

東証1部を含む上場企業(または子会社)に貸付投資をおこない、その返済から利益を得ます。社債より大きな利回りを期待できますが、ソーシャルレディングでは低利回りとなります。 

Fundsの事業者紹介については下記の記事をご参照ください。

zaosi.hatenablog.com

Funds

 

6.LENDEX

 サービス開始時期は2017年7月です。

上場企業ではありませんが、8%超の高利回り案件や、東急リバブルなど第三者射程を利用しています。案件によっては不動産担保付きがあります。最近では連帯保証付きのファンドがあります。 

LENDEXの事業者紹介の関連記事は下記をご参照ください。

zaosi.hatenablog.com

  LENDEX

 

7.まとめ

いかがでしたでしょうか。

ソーシャルレンディングは昨今、不動産系を中心に新規事業者参入が相次いでおり、総数では40社となっています。

投資家としては選択肢の幅が広がってよいことなのですが、同業種でも事業者ごとによって

特徴にばらつきがあるので、ある程度事前に事業所の特徴を把握することは大事だと思います。

 

今回の記事を参考にソーシャルレンディングにご興味を持っていただければ幸いです。

 

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 通販ブログへにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ