<

zaosiが目指すプチ不労所得と資産運用

ほったらかし投資運用で毎月3~5万円の投資収入あります(*^_^*)  皆様の役に立つお金に関する投資・ブログ運営情報を中心に発信します。日本株/NISA/ソーシャルレンディング/インデックス投資/SP&500/ロボアド/楽天経済圏/Amazon/はてなブログ →最終目標であるサイドFIRE目指して頑張る!

SBISLの未償還元本相当額の償還に向けた件

 

 

2021年4月7日(水)にSBISLから「未償還元本相当額の償還に向けた手続に関するおしらせ」のメールメッセージが届いています。その中で匿名組合契約ごと(ファンドごと)に「確認書兼同意書」の内容をご確認の上、2021年4月28日までにご回答くださいとありました。この件の対応について今回は語ります。

 

 

 まず私の対象案件についてご説明します。

 

➡対象ファンド詳細

・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド31号

  投資金額 500,000円 利率 7.0% 運用期間 12か月 償還期限 21/9/30

・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド33号 投資金額 500,000円

  投資金額 500,000円 利率 8.0% 運用期間 15か月 償還期限 22/1/31

 

ここで重要なことは「未償還元本相当額の償還をする」ということです。つまり今まで預けていた分配金は補償の対象外ということです。つまり投資金額から今までもらった各分配金は差し引かれての元本補填です。

 

私の場合は以下のようになります。投資金額ー利益分配済額=償還金額 という公式になります。計976,927円戻ってきます。

 

➡対象ファンド詳細

・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド31号

  投資金額 500,000円 利益分配済額 12,471円 償還金額 487,529円

・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド33号

  投資金額 500,000円 利益分配済額 10,602円 償還金額 489,398円

 

問題なのはソーシャルレンディングの分配金は20%の税金が発生します。つまり税金で差し引かれた分は自己負担分となります。私の場合は以下のようになります。

 

➡対象ファンド詳細

・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド31号

 分配金受取期間 2020年11月~2021年3月 分配金源泉税 3,199円

・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド33号

 分配金受取期間 2020年12月~2021年3月 分配金源泉税 2,718円

 

私は2案件で合計金額5,917円の自己負担額ということになります。分配金の額で考えれば決して小さな金額ではありませんね。でも私の場合は投資期間が短かったのでこの程度で済んでいますから、私より投資金額が大きい、または投資期間が長かった方の自己負担額はもっと多大でしょう。

 それを考えればSBISLは各案件ごとに2021年4月28日までに「同意」してくださいと発信されても納得されないでしょう。ましてや第三者委員会の結論がでていない状態での見切り発車は如何なものでしょうか⁉

 

 私は当資金額を取り戻したかったので「同意」しました。数千円程度なら他で十分カバーできますし。ただ確定申告の際に自己負担分の扱いはどうなるのか?その説明はSBISLが税務署に確認してしっかりと投資家に案内をすべきでしょうし、2020年の年間取引報告書にどのように記載するのか?そのあたりは確認すべき事項だと思います。私の場合は以下のようになります。

 

➡対象ファンド詳細

・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド31号

  2021年1月~3月 源泉税 1,776円

・SBISLメガソーラーブリッジローンファンド33号

  2021年1月~3月 源泉税 2,028円

 

➡SBISLのSL業界からの撤退について

一部報道機関でありました。その後SBISLは報道を否定しましたが、現在常時も含めすべての案件を停止中ですし、4月15日(木)の分配金&償還金では、

・SBISL不動産担保ローン事業者ファンドNeo22号2021年1月 

投資金額500,000円に対し償還金234,550円でしたので、およそ半分お金が返ってきました。今年の案件で3か月足らずでこのような状況ですと、報道通りなのかと勘繰るしかありません。

 

 どちらにしろ投資金額が余剰してくるので、果たして今後どこに再投資すべきなのか?インデックス投資ドルコスト平均法で考えれば、現在の基準価格は最高値になっているので保有銘柄に追加投資はふさわしくないですね。

 今後ゆっくり考えて後日記事でご紹介できれば、と考えております。

 

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ