<

zaosiが目指すプチ不労所得と資産運用

ほったらかし投資運用で毎月3~5万円の投資収入あります(*^_^*)  皆様の役に立つお金に関する投資・ブログ運営情報を中心に発信します。日本株/NISA/ソーシャルレンディング/インデックス投資/SP&500/ロボアド/楽天経済圏/Amazon/はてなブログ →最終目標であるサイドFIRE目指して頑張る!

CREALへの投資は最後にします

 

 

タイトルコールにあるCREALとはソーシャルレンディング業者です。意味ありげなタイトルですが、順を追って解説します。

 

(目次)

1.投資家から不安視されているCREAL

2.CREALの新規案件について

3.私のCREALへの投資方針は?

 

1.投資家から不安視されているCREAL

CREAL×Tポイントとの連携についてでご紹介しておりますが、要約しますとCREALの案件に投資したら投資額200円につき1ポイント貯まるというサービスです。

でもこれは新規登録した投資家のみで、既存の投資家は対象外ということで、明らかな差別化を図っています。これだけあから様なサービス方法は例がありません。裏を返せば新規投資家獲得に必死になりすぎて、経営面に不安材料があるのでは?という見向きもあります。

 

 また売却時リスクを軽減する役割の劣後出資割合がここ最近5%となっています。他の不動産投資型ファンディングの劣後出資割合30%と比べるとはるかに見劣りします。

 

2.CREALの新規案件について

2021年4月14日(水)に以下の新規案件がありました。

案件名 :グローバルキッズ森下5丁目園

募集金額:47,800万円

想定利率:5.0%

運用期間:12か月

 

いわゆる待機児童問題を解消するための保育園建設であり、社会的貢献の高い投資です。以前であればCREAL独特の募集案件であり、人気があったのですが、ここ最近の不安視されていましたが、募集開始から7時間以内で満額となりました。ネット上で騒がれていた不安視って何?って感じでしたね。それとも人気シリーズのため、だったのか。

そして4月下旬にまたしても大型案件を募集すると告知がされております。

 

3.私のCREALへの投資方針は?

グローバルキッズ森下5丁目園には50万円投資しました。理由は以下の通り

①人気シリーズの保育園だったから

楽天系列の沖縄ホテルの2年案件があり、その前に今回の案件終了するから

③グローバルキッズ西大井園が早期償還されるので、その代わりとして。

 

とはいえ今後のCREALへの投資は事業者リスク分散を考慮してもクラウドバンクに次ぐ規模となっているので投資は控えます。

半年後経過すれば満額償還を迎える案件がでてくるので、この期間内でCREALの動向を見極めようと思います。

 

 投資のしやすさとしては億単位の案件なので、クリック合戦になりにくく投資しやすのが実情です。その点でいえばクラウドバンクを上回ります。だから個人的には今後もCREALには頑張っていただきたいです。

 

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

 

↓クリック、よろしければご協力をお願いいたします

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ